本トのこと。

ここは個人のブログだよ

エッセイ

婚活をしてみたかった話

合コンや婚活をしたことがない。したことがない、というのがなんとなく勿体ない気がして「やってみたかったな...」と時々思うことがある。「やってみたかったのなら、やったらよかったじゃん」というのはあるが、高校時代から恋人がいなかったことがない。「…

タダで動かない

子どもの頃に母から仕込まれたしつけの一つに「タダで動かない」というのがある。 どういうものかというと、例えば食後食卓から移動するときに、手ぶらで移動するのではなく食べ終えたお皿を持って移動するついでにキッチンに下げる、居間でテレビを見ている…

正しさらしいものとどう付き合うか、をいかに伝えるか

子どもを育てていると、「正しさらしいものとどう付き合うか」ということについて、考える機会がよくあります。 親である私自身が子に対して物事の善し悪しを教育していく必要もあるし、絵本の読み聞かせをしていても、親が意図するか否かに関わらず、善悪の…

キャラクターをアップデートする

もう随分前の話になるが、夫の会社の飲み会に参加したことがある。参加者は夫の同僚のエンジニアたちで、最近困ってることやうまくいっていないことなど、それぞれの話をしている。最近入ってきた後輩はずいぶんぼんやりしているタイプなのか、色々気の抜け…

緊急事態宣言の前夜に

日常の話をもっと書いておこうと思った。私には書き続けているブログがある。もっと気軽に書いてもいいのではないかと思いつつ、しかしどこかで「ちゃんと」書こうとしてしまう自分がいる。 新型コロナウイルスの感染が拡大しており、ちょうど緊急事態宣言が…

自分の子を「さん付け」で呼んでいる

2019年に出産した今一歳の子どもがいて、その自分の子を「さん付け」で呼んでいる。 これはほとんど生まれた時(いや、お腹の中にいる頃からかもしれない)からの呼び方で、私だけでなく夫も子のことをさん付けで呼んでいる。もっとも夫の方が子を「さん付け…

犬と喧嘩するのにわざわざ四つん這いになる必要はない

通っていた中学校には「ミーティング」という文化があった。 ここでいう「ミーティング」とは何かというと、端的に言うと気に食わないやつを呼び出して、みんなで囲んで文句を言ったりダメ出しをする。それを「ミーティング」と呼んでいた。 「スクールカー…

自分なりの豊かさで暮らす

この頃は天気が悪くなければ毎日散歩をしている。世の中は新型コロナウイルスで自粛ムードが強く、その中でも人々は働き、生活していかなければならない。 育休中の自分は、ともすれば一日中誰とも会わず家の中だけで過ごせてしまう分、自宅で子どもと過ごす…

Copyright (C) 2011 copyrights. 本トのこと All Rights Reserved.