読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シールの跡

おうちでよくオムライスを作るのだけど、卵を3〜4個割って混ぜるのにどんぶりや茶碗を使っていた。

どんぶり片手に混ぜるのは重たいし、茶碗で卵4つ混ぜるのはちときびしい。

小ぶりのボウルが欲しいと考えているとACTUSに行く機会があったので、前から気になっていた柳宗理のボウルを買うことにした。

 

柳 宗理 ステンレスボール 16cm 311010

柳 宗理 ステンレスボール 16cm 311010

 

うちにあるボウルは耐熱ガラスの重く大きなボウル(ハンバーグとかこねるような大きさ)だけだったのだけど、どんぶり程度の小ぶりのボウルは、想像以上に使い勝手がいい。

卵をかき混ぜたり、ちょっとしたものを和えたり。ステンレスで軽いし、形もよい。

新しい調理道具を買ってウキウキしていたら、ボウルの底に何がついている。見るとシールの値札で、ACTUSの文字と金額が表示されている。

私は剥がれやすいようシールを熱で炙って、ゆっくり爪で剥がしていく......ダメだ、どう頑張ってもシール跡が残る。折角素敵なボウルを買ったのに。かなしくなってきた。

ACTUSみたいな素敵なものを置いてるお店の商品は、ブックオフで100円のシールをベタベタと貼られる本みたいなことはされないと思っていたから、余計に。

実際のところ、そのうちシール跡は落ちるかもしれない。

ただ、実用性と美しさを極めた申し分のないボウルが、作り手の意図しない方法で私の手元にくるまえに汚されていた理不尽さが、ただかなしかった。

Copyright (C) 2011 copyrights. 本トのこと All Rights Reserved.