これまで作った動画についての二、三のはなし

先日、思い立ってうごメモのPVを作ったら、思いもよらずいろんな人に褒められた。身近な人だと夫もその一人で、「meymaoは動画を作る才能がある」なんて大袈裟に言うものだから、なんだか不思議な気がした。

自分はこれまで自分を「動画を作る人」と認識してなくて、そもそもこれまで動画自体、作ったことがなかった。いや、そう思ったけど、動画作ったことあったや。

私は元々音楽をしてた流れで、個人的に趣味でYouTubeにいくつかカバー動画をアップロードしている。

音楽を投稿するにあたって、音に合わせて動画を作ってあげたことが二度、結婚式のオープニングに流す動画作成を一度、先日のうごメモのPVも合わせると四度ほど、動画を作ったことがあった。

動画を作るキッカケとなったカバー曲動画の二つはどちらも「音楽」がメインで「動画」はオマケなので、動画を作るというより「音楽を見るものとして完成させるための一つの過程」という程度だった。

初めて動画を作ったのは、LOVE PSYCHEDELICO の Happiness のカバーのとき。


LOVE PSYCHEDELICO / Happiness(Cover) - YouTube

ギター以外にタンバリンやマラカスを使ったので、それぞれの楽器の演奏シーンを入れたほうが面白いと思って、音と映像を別で撮って作った。完全に音が先にあって、必然性により映像を作った。

二つ目の動画はBONNIE PINK の Heaven's Kitchen をカバーした時。


BONNIE PINK - Heaven's Kitchen (cover) - YouTube

通常カバー曲をアップロードする時、特に動画の編集は行わずギター一本の弾き語りを録画してアップロードしている。

これはギターじゃなくてキーボードだったのと、タイトルがHeaven's Kitchen なので何かヘヴンっぽいことしようと思って、演奏部分重視ではなくより映像を意識して動画を作った。

どちらもカバー曲の動画だけど、この二つの動画だけでも作る意図や過程に違いがあったんだなーと気付いた。

三番目に作った結婚式の動画は色々アレなのでリンク貼らないけど、あれが「動画を作ろう」と思って作った初めての動画。


おなじ話 / ハンバートハンバート - YouTube

ハンバートハンバート「おなじ話」をバックに、夫がひたすらパソコンをテケテケしている横で、女性ボーカルの声に合わせて私が現れたり消えたりする映像を作った。

この「おなじ話」という曲は、妻に先立たれた夫が、幽霊となった妻に一方的に話しかける、みたいな説(解釈?)があるらしい。

動画を見た人は恐らく、他者を気にせずひたすらテケテケしているいつもの夫の姿と、その側であれこれするいつもの私、という構図を連想したと思う。

動画にはもうひとつの意味があって、妻幽霊説になぞって妻の存在と「愛」を掛けている。(ので、妻の服だけいつも同じ)

僕の側には常に愛があって、でも僕は愛の存在を意識しないし、見えてもいない風である。愛のほうは常に僕の方を向いていて、僕がこちらを向こうが向くまいが気にしない。ごくたまに、僕は愛の方にも目を向け手を取るけれど、基本的には愛を気にしない。それでも変わらずいつも同じ、というように。

これは夫婦愛だけでなく、家族であったり友人であったり同僚であったり、何でもいい。大体愛を受ける側は愛について意識をしないし、意識しないものでよい。

ハンバートハンバートのこの「おなじ話」という曲は不思議な曲で、私は歌詞を聞いていると過去と現在の自分の対話のように聞こえてくる。いい曲なのでオススメ。

こういう流れを経てうごメモのPVを作るに至った、と自分の動画遍歴を見返してみると、なかなか面白い。


I'll be there 〜song for うごメモはてな・うごメモシアター - YouTube

これはオリジナル曲を使っているけど、完全に構成や表現に目的を持った「動画主体の動画」なので、いよいよ動画作成熱も高まってきた感がある。

ちなみに機材的な説明をすると全く特別なものは使っていなくて、最初の二つは当時使ってたDell Inspiron Mini 10本体に付いてたwebカメラで撮って、Windowsに最初から入ってた動画編集ソフト(名前忘れた)で編集した。

後の二つは夫のデジタル一眼カメラ(NEX-5)の動画モードで撮影したのを、iMovieで編集した。(ちなみにMacについてるカメラでも撮影試みたけど、当然の如くデジカメの方が画質良かった)

ソニー デジタル一眼α NEX-5 ダブルレンズキット ブラック NEX-5D/B

ソニー デジタル一眼α NEX-5 ダブルレンズキット ブラック NEX-5D/B

いずれもビデオカメラを使ってないことに自分で驚いたけど、ビデオカメラなくてもこんだけ動画撮って、なんとなく動画ソフトで見よう見まねで編集して、共有まで出来る。「いい時代なんだなー」と、奇妙な感動をおぼえた。

Copyright (C) 2011 copyrights. 本トのこと All Rights Reserved.