European Lisp Symposiumに行ってきました

こんにちは、めいまおです。 「4月にロンドンでLispのシンポジウムがあるんだけど、一緒に行かない?」 「それ僕、発表するの?」 「いや、僕は発表しないよ」 「Shibuya.lisp*1でさえ僕が発表しない回には行っていないのに、僕が発表しないシンポジウムに…

イメージできることを実践する

階段を登りながら何となくこれまでしてきた仕事を数えてみたら、10を超えていたので我ながらびっくりしてしまった。 地元を含めてこれまで7都道府県にわたり生活してきたので、妥当といえば妥当といえるのかもしれない。(10の中には学生時分のバイトも…

入力したテキストをiPhoneで読み上げさせて妻を動かす

僕は病弱なので、定期的に具合が悪くなる。 体調がひどい時には、高熱が出て、起き上がれないどころか声も出せない状態になる。 具合の悪い時には当然機嫌も悪く、聞き取れない声で何か言っているのを聞き逃そうものなら「具合が悪いのに無視する!」と怒ら…

たのしいこと

「今日、何かたのしいことあった?」 夕飯を食べていると、毎日僕にこう聞かれる。 「今日、何かたのしいことあった?」 そんなに毎日たのしいことって、ないと思う。 「特に。ないー、かなー。」と一日を振り返って、答える。今日は何かたのしいことがあっ…

引越して家の中を整えたらQOLがかなり向上した話

今月上旬に、川崎から東京に引越した。 主に通勤時間短縮が目的で、あとは生活の質を向上させたいよねということで、通勤時間片道20分短縮できて、これまでの1.5倍くらいの広さのところに引越すことにした。 夫は家で仕事をしているので作業空間が大事…

Lisperとの付き合い方

この記事はLisp Advent Calendar 2014に投稿しそびれた、ただの記事です。 こんにちは、めいまおです。 昨年、勢い余ってLisp Advent Calendarに記事を投稿してからもう一年が経ち、早かったような、長かったような一年だったなと振り返っています。 Advent …

特別でどこにでもある身の上話

少し前に、まだ知り合って間もない人と飲みにいく機会があり、その飲みの席で、身の上話を聞いた。 幼いうちに両親が離婚したため片親で育ち、そのために色々のことを諦めたり出来なかったりし、それに関してこういうコンプレックスが云々、といった類の話だ…

正岡子規のお墓参りと田端文士村記念館へ行ってきました

九月十九日の正岡子規の命日を前に、子規の墓がある田端は大龍寺に、お墓参りにいってきました。 作家の命日には「桜桃忌」(太宰治)や「檸檬忌」(梶井基次郎)のように、その作家の作品に由来した名がつけられていますが、正岡子規の命日は彼の絶筆三句(…

GitHubグッズを注文した話

GitHub ShopでGitHubグッズをなんとなく眺めていたら、だんだん欲しくなってきて止まらなくなったので、勢いにまかせて注文してから届くまでのブログを書きます。 買ったもの 勝手に注文した夫用のTシャツとパーカー、あとコップ類をひと通り注文しました。…

男性の一人称について

一人称好きが高じて、夫を呼ぶにも彼の一人称である「僕」で呼ぶ。一人称はいい。特に僕(夫)の言う「僕」の響きは、特別いい匂いがする。 一人称はもれなく好きだけど、とくに男性の一人称が好きだ。 女性の一人称に特別な思い入れがないのは、大体「私(…

夏バテ対策におすすめの飲み物三選

暑いのが得意じゃないのか、気がついたら夏バテっぽい感じになっていることがよくある。 夏バテすると食欲が湧かず、体力も落ちてくるので、食事よりも簡単に摂取できる飲み物で夏バテ対策をしている。ということで、夏バテ対策におすすめの飲み物を紹介しま…

時間管理で作業効率を上げるポモドーロテクニックを試した話

25分作業し5分休むのを繰り返す、ポモドーロテクニックという時間管理法がある。 この時間管理の手順について、はてなキーワードを引用すると以下の通りである。 手順 25分を1ポモドーロとし、やるべきタスクを1ポモドーロ刻み(25分毎)に分ける。…

子どもの記憶

幼少の頃を思い出すと、だいたいは住んでいた家の中の風景になる。 私はそこで何をするかというと、ソファーの背もたれの上を歩きまわる。ひっくり返したイスの裏板をすべり台にする。ダイニングテーブル下に潜っておやつを食べる。天袋に登って忍者ごっこを…

90年代の音楽PVにおける崖率の高さついて

「とどまることを知らない時のなかで〜」と始まるミスチルの歌、なんだったっけなあと思いながら歌い進めてたら「あ、そうそうTomorrow never knows!」と思い出したのでYouTubeで検索してPVを見ました。 Mr.Children「Tomorrow never knows」Music Video …

Presso使ったらはてなブックマークをもっとちゃんと使ってみようと思い立った話

<Presso使ってみた> はてなからソーシャルニュースアプリが出たとのことでこの一ヶ月の間、使っている。 Presso:ソーシャルニュース まとめもブログも話題のニュースをお届け 株式会社はてな ニュース 無料 Pressoとは Pressoは自分の興味のあるジャンル…

快楽の予感

通勤電車で、スマホ片手にずーっとTwitterを見ている女性と乗り合わせた。 電車内でスマホ片手に様々なアプリに熱中する人はよくいることだけれど、満員電車でその女性の背後に立っていた私は、否が応でも画面が見える位置にあり、気まずく思いながらぼんや…

便利さは万能ではない

母とファミレスでお茶をしながらオススメのスマホアプリを教えていた時に、なんとなく「お父さんやお兄ちゃんもスマホにしたら便利なのに」という話をした。 父と兄はそれぞれ会社の代表と役員をしていて、二人とも忙しい人だから、スマホにした方が便利だと…

印象に残った電車内広告の話

関東に引っ越してからというもの、電車通勤をしている。 電車に乗ることは乗客の多少に関わらず好きなようで、無意識に他の乗客がどんなスマホ(やアプリ)を使ってるか、どんな服を着ているか、性別や年齢層……などを見ている気がする。勿論、意識的に見るも…

Lisperがクリスマスに贈るべきプレゼント三選

(この記事はLisp Advent Calendar 6日目のためのエントリです。) こんにちは、めいまおです。 一行もLispは書けませんがLisp Advent Calendarを書こうと思います、と言おうと思ったら一行は書けるのであった。 (format t "Hello, World!!1~%")— ミネコ (@m…

MoMAで触れたアートたち

新婚旅行でアメリカに行った話で三個くらいブログを書いたのだけど、「芸術の秋」ということで若干遅ればせながらの記事になるけど、ニューヨーク滞在中にMoMA(The Museum of Modern Art)に行ったブログを書こうと思う。 あちらの美術館に行って驚いたのは…

はてなのオリジナルフォト広告を作ってみた

はてなスペースのearth music & ecology公式コミュニティで、アース公式アプリが出たという情報を見かけて、それがすごく楽しそうだった。 自分で撮った画像にアースのオリジナルコピーを重ねて、アースの広告っぽく出来るという画像加工系のアプリらしい。…

「私」につながる考古学

夏に受けた大学の講義で考古学を取って非常に興味深かったのでブログを書こうと思っていたことを思い出した。 自分の中で考古学といったら大体マスター・キートンを連想して「なんかカッコ良さそう!」みたいなゆるいイメージしか持っていなかった。 考古学…

自作アクセサリーではてな女子を気取る

前々から作ろうと狙っていたはてなアクセサリーを作りました。 自作アクセサリー達。 右下から順に、はてなブログピアス(右下)、はてなブックマークピアス(その左)、はてなロゴピアス(その右上)、しなもん会長ピアス(黄色いの)が、今回自作したピア…

いろいろデザインの事務所オープンにお邪魔した話

いろいろデザインの事務所兼飲食店『iroiro』が九月二十七日にオープンする情報を入手したので、オープン日にお邪魔してきました。 いろいろデザインとは一体何者なのか。 いろいろデザインサノさんのwebサイトで確認すると『名前のとおり”いろいろなデザイ…

『クマムシ博士の「最強生物」学講座ー私が愛した生きものたちー』を読みました

弊ブログのログによると今年の二月二十五日にクマムシさんをゲットしたようなので、クマムシさんとの付き合いも半年過ぎて、随分仲良くなった気がする。 そんなクマムシさんの本が出ることを週刊はてなブログで見かけたので「読みたい」とぼそっとつぶやいた…

乳歯と電気設備

新幹線の車窓から見る名古屋駅の真新しさが好きだ。いかにも再開発された、街ごとがデザインされたような風景がある。そんな名古屋駅の風景を見ていると、地元沖縄を思い出した。 沖縄で住んでいた場所も再開発計画によって馴染みの面影がなくなっている。違…

ときの砂

「ひどく変わったね」 見なれたよりずっと顔色のいい彼女をみて、開口一番にそういった。 「あらそう?」 なにをいっても動じない、無関心じみた口調だけは変わっていない。 「少し丸くなった」 僕がいじわるい視線を送ると、彼女はさっぱりわからないという…

変わらない感性、失われし感性

大学の講義で伊勢物語を読む機会があった。 伊勢物語は平安初期に成立した歌物語で、ある男の元服から死ぬまでの話全百二十五段が連なる形で描かれている。 なんとなく第四段が心に残った。 原文は検索すれば出てくるので、どんな話か現代語訳を書くと、 昔…

はてなブロググループに「小説家」を作りました

はてなブログにはグループ 機能があって、似た趣味やブログを書いている人同士でグループとして繋がることができます。 で、はてなブログで小説を書いている、もしくは小説を書いている人がはてなブログでブログを書いていること、あると思うし読んでみたい…

土屋アンナさん舞台中止騒動のオーディション商法について

数日前、はてなブックマークをぼーっと見ていたら、次の記事が目に入った。 悪評噴出!アンナを怒らせた制作監督の“ウソ” 話題の件なので私より詳しく知ってる人も多いだろうけど、内容を読んで懐かしい気持ちになる一文があった。 同舞台の監督で制作会社代…

Copyright (C) 2011 copyrights. 本トのこと All Rights Reserved.